2006年05月15日

伊藤潤二盗作され事件詳細【マンガ・アニメ・ロックでゲームなページ】


伊藤潤二盗作され事件詳細

ホラーM5月号に、第19回ホラーM新人まんが大賞期待賞受賞作が掲載されましたが
その山口ももこさんって方の受賞作が前の記事
伊藤潤二盗作されてたの〜(@_@)に載せてあるとおりの

もろ丸写しでしょ これ!

な状況で。。。

↓こんな感じでかなり前の作品なことはことなのですが

「なめくじ少女」(「ネムキ」1994年VOL.21掲載)

『怪奇カンヅメ』(1996.11.25朝日ソノラマ)

【伊藤潤二恐怖マンガCollection】
第7巻『なめくじ少女』(1998.4.20朝日ソノラマ)

↑ほほほ 調べましたよ〜
ちなみにワタクシ「ネムキ」掲載時に読みましたことよ
おほほ いくつなのかしらね ワタクシってば。。。


これはあまりのひどさに伊藤潤二ファンの方々が気づいて
編集部に抗議したらしいんですよね

その際、編集側の返事が

「確かに似ているとは思うが、これは表現の自由の範疇であり
 まったく問題なし」


ここでわかることは。。。

編集部は伊藤潤二のオリジナルを知らない!!でしょ〜

ってことですね

だって、オリジナルを知っていたら。。。

こんな「モロ」な作品、載せるわけないもんね

わりと古いマンガだってことも考え合わせると。。。

編集側の無知でしょう


その後、さすがに編集サイドからの「お詫び」が載ったらしいですが


わりと好きだった「ホラーM」なのに。。。


が〜っかり(=_=)


→ranQよろぴく←

マンガ・アニメ・ロックでゲーム


posted by マンガアニメロックでゲーム at 10:52 | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。